top


GRAND OPENING!


EMUが木材から削り出す“POT(割れない鉢)”と
BRIDGE SHIP HOUSEの絵を立体化した
“PLANT(枯れない植物)”による
コラボレーションアートのボタニカルショップ
「NEVER DIE P.P.」が
2週間限定で表参道のキャットストリートに
2020年1月25日(土)オープン!
植物をテーマにしたコラボアート作品や
グッズを展示販売します。
おたのしみに!






私たちが丹精込めて育てた鉢植えは
永久に枯れることはありません。
水も陽の光も与える必要がありません。
ですが、ほったらかしにしていると
拗ねてまれに草が鉢から逃げる事がありますので
ご注意ください。


「鉢」は
自分の頭の上に似合う「草」を植えたがっています。
「草」は
自分がゆったり落ち着ける「鉢」を探しています。

あなたが思う
ベストな組み合わせの鉢植えをお迎えください。
鉢植え共々皆様のお越しをお待ちしております。


鉢-POT-のサイズは大きく3種類。
デスクトップサイズのS
フラワーベースサイズのM
部屋置きインテリアサイズのL

それぞれ植えられる植物-PLANT-の
サイズが異なります。

植物は植え替え出来ます。
植物-PLANT-は
鉢-POT-の頭の穴の径(穴底の色)が同じであれば
他のPOTに植え替えしてお買い上げいただけます。

植え替えさせたい場合はスタッフが
対応させていただきますので
お気軽にお声掛けください。

お買い上げいただいた鉢植えは
当日連れて帰ることができます。


EMU

POT担当


・・


EMUはグラフィックデザイナーであり、アップサイクル素材の木材を使った木工作家。
故郷である岡山で造船業を営む船大工の父親の影響を受け、 幼少の頃からものづくりに興味をもつ。 後に上京をし、フリーのグラフィックデザイナーとして約20年のキャリアを積み、2016年にアトリエを構えてアーティステックな 木工作品「黒板こけし」を発表をする。
国内のみならずスイス、ロンドン等のアートイベントに参加するなどの活動をし、2019年3月には大阪で初の個展、同年6月に東京で2度目の個展を行う。




    W E B    




BRIDGE SHIP HOUSE

PLANT担当


・・


BRIDGE SHIP HOUSE はオルタナティブコミックやアートトイに影響を受けた作風で、インナーワールドを描くアーティスト。 国内外での個展でペインティング作品を発表するほか、コミックの執筆、クライアントとのコラボワークをしている。 VILLAGE VANGUARD 渋谷本店のロゴデザインを手掛け、コラボアイテムを展開。 自身の代表的なアイコンである4つ目のウサギMatthewのソフトビニールトイをMEDICOM TOYからリリース。




    W E B    







開催期間
2020年 1/25 (土) 〜2/2 (日)
OPEN / CLOSE
11:00 / 20:00

- OPENING PARTY -
2020年 1/25 (土) 18:00〜

場所
ART IN GALLERY
〒150-0001  東京都渋谷区神宮前4丁目25-3 1F

>Google map